釜石線開業70周年ラッピング列車、8月29日運行開始

ニュース画像:釜石線開業70周年ラッピング列車 - 「釜石線開業70周年ラッピング列車、8月29日運行開始」
釜石線開業70周年ラッピング列車

©JR東日本盛岡支社

JR東日本は2020年8月29日(土)から、釜石線の全線開業70周年を記念したラッピング列車を運行します。運行区間は、東北本線の盛岡~花巻駅間と釜石線の花巻~釜石駅間です。

運行開始となる8月29日(土)のダイヤは、盛岡駅発6時、釜石駅着8時51分と、釜石駅発15時57分、花巻駅着18時1分です。なお、8月30日(日)以降は、特定ダイヤでの運行ではなく、日によって運行スケジュールが異なります。

ラッピング車両はキハ100系車両1両で、釜石市出身のアーティスト小林覚さんの独創的な造形のアート作品を、福祉実験ユニットであるヘラルボニーがプロデュースしたデザインになっています。

期日: 2020/08/29から

ニュースURL

溜まっていませんか、鉄道写真!?

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ