JR東「のってたのしい列車」、新潟・庄内の魅力PR

ニュース画像:SLばんえつ物語 (フレッシュマリオさん撮影) - 「JR東「のってたのしい列車」、新潟・庄内の魅力PR」
SLばんえつ物語 (フレッシュマリオさん撮影)

©フレッシュマリオさん

JR東日本は2020年10月から12月まで、「新潟県・庄内エリアアフターデスティネーションキャンペーン」を開催します。「のってたのしい列車」を運行するほか、上越新幹線では観光PRを実施し、新潟・庄内の魅力を発信します。

期間中、「のってたのしい列車」4種を運行します。12月19日(土)に定期運行を終了する「現美新幹線」や、新潟・庄内の食と景観を楽しむ列車「海里」、お酒を楽しむリゾート列車「越乃Shu*Kura」、森と水とロマンの鉄道「SLばんえつ物語」です。「現美新幹線」と「SLばんえつ物語」は土・休日、「海里」と「越乃Shu*Kura」は金・土・休日を中心に運行する計画です。

また、「日本海美食旅(ガストロノミー)」をテーマに車両ラッピングを施し観光PRを行なっている上越新幹線では、車内で新潟の旬な果物を使用した「ニイガタスムージー」を販売しています。販売列車は、新潟10時17分発のMaxとき316号、東京12時40分発のMaxとき321号です。2021年3月まで果物や野菜のスムージーの販売を予定しており、9月はいちじく、10月は柿、11月は日本なし、12月はル・レクチェのスムージを販売します。

■「のってたのしい列車」
<現美新幹線>
運転日:12月19日までの土曜、休日を中心に運転
運転区間・時刻
・とき451号越後湯沢8:24発->新潟9:14着
・とき452号新潟11:26発->越後湯沢12:20着
・とき453号越後湯沢12:44発->新潟13:38着
・とき454号新潟14:02発->越後湯沢14:56着
・とき455号越後湯沢15:20発->新潟16:14着
・とき456号新潟16:42発->越後湯沢17:32着

<海里>
運転日:11月までの金曜、土曜、休日及び12月~2月の土曜、休日を中心に運転
運転区間・時刻(10月2日の例)
・往路(下り) 新潟10:12発->酒田13:20着
・復路(上り) 酒田15:00発->新潟18:31着

<越乃Shu*Kura>
運転日:11月までの金曜、土曜、休日を中心に運転
運転区間・時刻
・往路 上越妙高10:02発->十日町12:32着
・復路 十日町14:50発->上越妙高18:38着

<SLばんえつ物語>
運転日:11月29日までの土曜、休日を中心に運転
運転区間・時刻
・往路(上り) 新津10:05発->会津若松13:35着
・復路(下り) 会津若松15:25発->新津18:40着

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ