京都鉄道博物館ナイトミュージアム、秋も開催 入館料半額

ニュース画像:ライトアップされた転車台でのSL回転風景 - 「京都鉄道博物館ナイトミュージアム、秋も開催 入館料半額」
ライトアップされた転車台でのSL回転風景

©京都鉄道博物館

京都鉄道博物館は2020年10月30日(金)から11月2日(月)まで、期間限定で「京都鉄道博物館ナイトミュージアム」を開催します。開催時間は各日17時30分から20時まで、最終入館は19時30分です。17時以降は入館料金が半額となります。

「ナイトミュージアム」は、本館1階の照明を落とし、普段は味わえない雰囲気の京都鉄道博物館を楽しむイベントです。2020年8月に開催し好評を博したため、秋の開催が決定しました。

いつもは点灯していない車両の前照灯を点灯し、ライトアップされた転車台に蒸気機関車を乗せ回転します。回転時間は18時20分18時40分の2回で、各回約10分です。

入館料は、通常一般1,200円のところ600円、大学生・高校生1,000円のところ500円、中学生・小学生500円のところ250円、3歳以上の幼児200円のところ100円となります。また、17時30分以降は、扇形車庫エリア、連絡デッキに限り、三脚、一脚の使用が可能です。

なお、ミュージアムショップの営業時間は11時から18時30分まで、ミュージアムショップ2号店は休業中です。ナイトミュージアム開催時間中のレストランの営業やお弁当の販売はありません。

期日: 2020/10/30 〜 2020/11/02

ニュースURL

あなたの貴重な写真、後世にのこしませんか?

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ