第10回かんとうみんてつスタンプラリー、過去最大規模で開催

ニュース画像:第10回かんとうみんてつスタンプラリー - 「第10回かんとうみんてつスタンプラリー、過去最大規模で開催」
第10回かんとうみんてつスタンプラリー

©関東鉄道協会

関東鉄道協会は2020年9月17日(木)から2021年1月15日(金)まで、「第10回かんとうみんてつスタンプラリー」を開催しています。スマートフォンを用いた、デジタル形式のスタンプラリーです。貨物専用である「京葉臨海鉄道」が新たに参加し、これまでで最大規模となる41社・41駅での開催となります。

スタンプラリーは、スマートフォンで参加登録を行い、対象駅で「スタンプをGETする」ボタンをタップするとスマートフォンのGPS機能により位置情報が認証され、スタンプを取得できます。

新型コロナウイルス感染拡大を受け、今回は昨年までの「関東全域」での広域開催を見直し、エリアを「東京」、「千葉」、「埼玉・群馬・栃木・茨城」、「神奈川・山梨」の4つに分けました。それぞれのエリアのみでも参加できるため、より気軽にスタンプラリーにチャレンジできます。

それぞれのエリア内の3駅でスタンプを集めて応募すると、「各エリア3駅達成賞」として、全員に「かんとうみんてつオリジナルクリアファイル」がプレゼントされます。賞品は、各エリアでデザインが異なります。そのほか、「各エリア全駅達成賞」、「4エリア41駅(全駅)達成賞」が用意されています。


■参加会社
東武鉄道、西武鉄道、京成電鉄、京王電鉄、小田急電鉄、東急電鉄、京浜急行電鉄、東京メトロ、相模鉄道、新京成電鉄、いすみ鉄道、伊豆箱根鉄道、江ノ島電鉄、関東鉄道、京葉臨海鉄道、小湊鉄道、埼玉高速鉄道、ニューシャトル、芝山鉄道、つくばエクスプレス、上信電鉄、上毛電気鉄道、多摩都市モノレール、秩父鉄道、千葉都市モノレール、銚子電気鉄道、東京モノレール、東京臨海高速鉄道、東葉高速鉄道、成田空港高速鉄道、成田高速鉄道アクセス、箱根登山鉄道、ひたちなか海浜鉄道、富士急行、北総鉄道、真岡鉄道、野岩鉄道、ゆりかもめ、みなとみらい線、横浜シーサイドライン、流鉄

期日: 2020/09/17 〜 2021/01/15

ニュースURL

乗りつぶし、もう断念させません!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ