キハ261系はまなす編成、特急サロベツ・宗谷で使用 11月〜2月

ニュース画像:はまなす編成 - 「キハ261系はまなす編成、特急サロベツ・宗谷で使用 11月〜2月」
はまなす編成

©JR北海道

JR北海道のキハ261系5000番台「はまなす」編成は、2020年11月28日(土)から2021年2月28日(日)まで、宗谷本線の特急「サロベツ」と「宗谷」で使用されます。

「はまなす」編成が投入されるのは、札幌7時30分発の特急「宗谷」、稚内13時1分発の「サロベツ4号」、旭川20時6分発の「サロベツ3号」、稚内6時36分発の「サロベツ2号」、旭川13時35分発「サロベツ1号」、稚内17時46分発の特急「宗谷」で、使用列車は日によって異なります。宗谷本線での運転は、指定席3両、自由席2両で運行されます。

「はまなす」編成は、多客臨時列車、イベント列車、定期列車の代替輸送などに使用する特別編成として新造されたキハ261系5000番台の最初の車両で、10月17日(土)に特別列車として運行を開始した後、10月24日(土)から11月15日(日)までの土日に道内各方面への特急列車として使用される計画です。

期日: 2020/11/28 〜 2021/02/28

ニュースURL

全国走破めざしませんか!?

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ