JR西「WESTER」アプリ開始、列車走行・駅混雑などこれ1つで

ニュース画像:WESTER アプリロゴ - 「JR西「WESTER」アプリ開始、列車走行・駅混雑などこれ1つで」
WESTER アプリロゴ

©JR西日本

JR西日本は2020年9月24日(木)、利用者の生活をサポートするJR西日本公式生活アプリ「WESTER」の配信を開始しました。

「WESTER」は、経路検索機能や駅混雑度傾向情報など、さまざまなサービスを提供します。JR西日本が推進する、移動や生活サービスをシームレスにつなぐ「MaaS」の利用に加え、新型コロナウィルス感染症の影響により行動様式が変化しつつある中、新たな日常に則したサービスをスマートフォン1つで利用できるものです。

アプリはAndroid6.0以上、ios11.0以上に対応しており、「WESTER」で検索・ダウンロードし、利用できます。

また、JR西日本とJR東日本は、相互に連携して「WESTER」や「JR東日本アプリ」をはじめとするMaaSの取組みを進めます。具体的な連携内容、実施期日等はサービス内容が決定次第、随時発表されます。

■「WESTER」の主な機能
・鉄道情報提供機能:マイ駅登録や駅検索により、直近でやってくる列車の情報や周辺の列車走行位置情報などにワンタッチでアクセス
 
・経路検索機能:日本全国の経路検索機能に加え、e5489やEXサービスなどのネット予約と連携し、スマートフォン1つで、移動の計画と列車予約が可能
 
・駅混雑度傾向情報提供機能:マイ駅や現在地周辺駅等の平日、土休日別の混雑度傾向の情報を確認可能(一部の駅)
 
・おでかけスポット情報提供機能:イベント・スポット情報提供に加えて、行きたいスポットへの経路検索がスム ーズに
 
・クーポン配信機能:利用先の駅の近くで使えるクーポンを配信

期日: 2020/09/24から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ