205系貸切り、夜の鶴見線で工場夜景を愛でる旅 12月19日

ニュース画像:貸切列車で行く夜の鶴見線探訪 港湾・工場夜景の旅 - 「205系貸切り、夜の鶴見線で工場夜景を愛でる旅 12月19日」
貸切列車で行く夜の鶴見線探訪 港湾・工場夜景の旅

©日本旅行

日本旅行は2020年12月19日(土)、「貸切列車で行く夜の鶴見線探訪 港湾・工場夜景の旅」を開催します。普段ツアー企画はほとんどない、鶴見線205系電車を貸し切り、工場夜景ナビゲーターの案内のもと、鉄道ファン・工場夜景ファンともに楽しめる企画です。

このツアーで走行する鶴見線は、京浜工業地帯の中心部である鶴見・川崎の臨海工業地区を走る臨港線です。線路は大企業をはじめ多くの工場・倉庫などが林立するなかを縫うように走り、工場への引き込み線や、扇町・大川・海芝浦の3つの終点をもつ複雑な形態です。また、日没後は、遠望する高速道路の車のヘッドライトが流星のように走り、沿線の工場には保守用の照明が城郭を照らすように灯る神秘的な夜景が展開され、工場夜景ファンからも人気がある路線です。

ツアー発売は10月27日(火)15時から、「日本旅行 大阪法人営業支店」の本ツアーの専用サイトで受け付けます。全国の日本旅行・日本旅行グループ・日本旅行商品取扱い店舗での販売はありません。旅行代金は、GoToトラベル割引適用で、大人5,200円、こども4,810円です。また、大人・こども同額の地域共通クーポン1,000円が付きます。募集人数は96名で全員着席が可能です。

■貸切列車で行く夜の鶴見線探訪 港湾・工場夜景の旅 ツアー内容
<行程 (予定)>
鶴見(17:00発)→大川(大川支線乗車)→
国道(昭和にふれる駅)→新芝浦(対岸の夜景)→
海芝浦(港湾夜景のパノラマ)→鶴見(休憩)→
扇橋(工場夜景スポット)→
扇町〜工場夜景徒歩観光〜扇町→鶴見(22:40着)

<ツアーのポイント>
1、鶴見線205系電車3両編成を貸切運行(鶴見線内一部通過運転)
2、定期列車本数が少ない大川支線も含めて、鶴見線全線走破
3、昭和感にふれる国道駅も下車(改札外は撮影できません)
4、工場夜景ナビゲーターが同乗し港湾・工場夜景ポイントを案内
5、扇町地区では工場夜景ナビゲーターによる工場夜景徒歩観光

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ