山口線DL「津和野稲成」号、2021年元日から運転

ニュース画像:DD51形イメージ(yuzunanさん撮影) - 「山口線DL「津和野稲成」号、2021年元日から運転」
DD51形イメージ(yuzunanさん撮影)

©yuzunanさん

JR西日本は2021年元日から、山口線でDD51形「津和野稲成」号を運行します。山陰の小京都・津和野への正月三ヶ日の参拝などに便利な列車です。

運転日は1月1日(金・祝)から1月3日(日)までの3日間です。牽引機関車は、DD51 1043(ディーゼル機関車:DL)を使用し、新山口~津和野間で運行します。指定席券の発売は、各列車の指定席券は乗車日の1カ月前の10時から、全国のJRの主な駅のみどりの窓口・主な旅行会社で購入できます。

【運転時刻】
・新山口10:50 -> 湯田温泉11:05
 -> 山口11:13 -> 仁保11:34
 -> 篠目11:57 -> 長門峡12:03
 -> 地福12:31 -> 鍋倉12:36
 -> 徳佐12:43 -> 津和野12:59 着

・津和野15:45 -> 徳佐16:07
 -> 鍋倉16:13 -> 地福(通過)
 -> 長門峡16:32 -> 篠目16:42
 -> 仁保(通過) -> 山口17:09
 -> 湯田温泉17:14 -> 新山口17:30 着

期日: 2021/01/01 〜 2021/01/03

ニュースURL

面倒な距離計算は必要ありません!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ