大阪メトロとJR西日本、1枚のICOCA定期券に

ニュース画像:券面イメージ - 「大阪メトロとJR西日本、1枚のICOCA定期券に」
券面イメージ

©JR西日本

大阪メトロとJR西日本は、2020年12月8日(火)から、ICOCA連絡定期券を発売します。

新たに発売される連絡定期券は、1枚のICOCAで大阪メトロ全線と京阪神エリアの一部のJR西日本路線を利用できます。乗り換え等で、区間が「大阪メトロ-JR西日本-大阪メトロ」となる定期券、「JR西日本-大阪メトロ-JR西日本」となる定期券は発売されません。

発売券種は、1カ月、3カ月、6カ月の通勤定期券と通学定期券で、ICOCA、またはSMART ICOCAを対象に発行されます。磁気の連絡定期券は発売されません。また、障がい者割引定期券、職業訓練、実習定期券も対象外となります。

現在保有しているICOCA、SMART ICOCAに定期券を追加購入して、「ICOCA 連絡定期券」に変更することも可能です。

なお、同12月8日(火)から、近鉄と大阪メトロ、南海、京阪のIC連絡定期券の利用エリアも拡大されます。

期日: 2020/12/08から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ