ジパング平泉号、年末年始に3往復運転 盛岡〜一ノ関間

ニュース画像:ジパング編成(とっきーさん撮影) - 「ジパング平泉号、年末年始に3往復運転 盛岡〜一ノ関間」
ジパング編成(とっきーさん撮影)

©とっきーさん

JR東日本は、2020年から2021年にかけての年末年始、東北本線の盛岡〜一ノ関間で臨時快速「ジパング平泉号」を、計3往復運転します。

運転日は12月30日(水)、1月2日(金)、1月3日(土)の3日間で、各日1日1往復の運行です。485系を改造したリゾートトレイン「ジパング」4両編成が使用されます。座席は一部指定席となり、指定席券の発売は、各出発日の1ヶ月前からとなります。

運行時刻は、往路の「ジパング平泉2号」は盛岡駅を9時51分に出発、一ノ関駅に11時14分に到着します。復路の「ジパング平泉1号」は一ノ関駅を11時24分に出発、盛岡駅に12時42分に到着します。

期日: 2020/12/30 〜 2021/01/03

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ