過去と現在を網羅「全国鉄道地図帳」11月27日発売

ニュース画像:レールウェイマップル 全国鉄道地図帳 - 「過去と現在を網羅「全国鉄道地図帳」11月27日発売」
レールウェイマップル 全国鉄道地図帳

©昭文社

昭文社の「レールウェイマップル 全国鉄道地図帳」が2020年11月27日(金)に発売されます。日本全国の路線・駅を収録した全428ページの本格鉄道地図帳です。価格は税別3,200円で、全国の主要書店で購入できます。

「レールウェイマップル 全国鉄道地図帳」は、地図屋の本気鉄道地図としてはもちろん、大迫力の大きな縮尺の日本地図としても楽しめます。この地図上に現役鉄道路線全路線を掲載、全駅をルビつきで表示しているほか、鉄道路線、信号所、車両基地、鉄道博物館などの鉄道関連施設や、ロケ地、景観などの情報を多彩なアイコンでプロットしています。

また、1945年の終戦以降に廃止となった鉄道路線も地図上に表示しています。かつての路線網の充実ぶりが分かるほか、廃線となった背景や事情なども解説し、読み物としても楽しめます。さらに、歴史的価値の高い建造物や橋梁、隧道(トンネル)などの遺構群も掲載し、日本の発展とともに歩んだ鉄道の歴史を、地図を辿りながら読み解きます。「いま」の鉄道路線の旅を楽しみながら「むかし」にも想いを馳せる、時空を超えたバーチャルトリップを楽しめる1冊です。

期日: 2020/11/27から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ