ラ・マル・ド・ボァ、元旦に琴平駅まで延長運転

ニュース画像:ラ・マル・ド・ボァ(ダイさん撮影) - 「ラ・マル・ド・ボァ、元旦に琴平駅まで延長運転」
ラ・マル・ド・ボァ(ダイさん撮影)

©ダイさん

JR四国は、2021年1月1日(金・祝)、観光列車「La Malle de Bois(ラ・マル・ド・ボァ)」を琴平駅まで延長運転します。

1月1日(金・祝)は、岡山10時11分発、琴平12時着の列車と、琴平14時1分発、岡山16時着の1往復の「ラ・マル・ド・ボァ」が運転されます。

途中停車駅は児島、多度津、善通寺の3駅です。列車名は往復とも「ラ・マル ことひら」となり、全車指定席です。なお、サイクルスペースは岡山~琴平間運転時には利用できません。自転車は、解体または折りたたんで専用の袋に収納して持ち込む必要があります。

期日: 2021/01/01

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ