長崎新幹線・大村線、新駅名決定 駅名に車両基地も

ニュース画像:大村車両基地駅 - 「長崎新幹線・大村線、新駅名決定 駅名に車両基地も」
大村車両基地駅

©JR九州

JR九州は、2022年秋頃に完成・開業見通しの長崎新幹線(九州新幹線)の武雄温泉〜長崎間と、在来線である大村線の松原〜竹松間、竹松〜諏訪間に新設する新駅名を発表しました。

新幹線の新駅名は「嬉野温泉(うれしのおんせん)」、「新大村(しんおおむら)」です。なお、在来線と併設する「武雄温泉」、「諫早」、「長崎」の新幹線駅の駅名は現行どおりです。

在来線の新駅名は「大村車両基地(おおむらしゃりょうきち)」、「新大村(しんおおむら)」です。「大村車両基地」駅は新幹線の車両基地と隣接する形で新設されることから、車両基地の名が駅名となります。「新大村」は、新幹線との併設駅です。

長崎新幹線(九州新幹線西九州ルート)は、長崎駅と博多駅を結ぶ全長約143キロメートル(km)の路線です。2022年秋の開業を目標に、武雄温泉~長崎間は、フル規格での整備が進められています。

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ