北陸鉄道、8903+8913号車がラストラン

ニュース画像:8913号車 (AkiSaku_Railさん撮影) - 「北陸鉄道、8903+8913号車がラストラン」
8913号車 (AkiSaku_Railさん撮影)

©AkiSaku_Railさん

北陸鉄道は2020年12月18日(金)、8000系の8903+8913号車を引退させます。当日は専用ヘッドマークが取り付けられ、運転される予定です。

8903+8913号車は、京王電鉄で「3000系」として使用されていた車両を1998年に譲り受けました。今回、新たに東京メトロ日比谷線で使用されていた03系を譲り受けるにあたり、引退となります。

12月18日(金)のラストランは、定期列車として運転される計画で、内灘駅発の最終列車は13時30分発、北鉄金沢駅発の最終列車は14時発となります。

なお、引退翌日の12月19日(土)には、内灘駅4番線で展示撮影会が実施される予定です。この撮影会は、03系の一般公開と併せて実施されるもので、参加には事前応募が必要となります。参加費は1名1,000円です。

期日: 2020/12/18

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ