京阪、2021年1月ダイヤ改正 3000系に「プレミアムカー」

ニュース画像:京阪3000系(サツキハレさん撮影) - 「京阪、2021年1月ダイヤ改正 3000系に「プレミアムカー」」
京阪3000系(サツキハレさん撮影)

©サツキハレさん

京阪電気鉄道は、2021年1月31日(日)にダイヤ改正を実施します。ダイヤ改正の対象線区は、京阪本線、鴨東線、中之島線、交野線、宇治線です。今回の改正では、3000系車両に「プレミアムカー」の連結等を行うほか、深夜時間帯における運転本数の見直しを行います。

座席指定サービスのさらなる充実を図るため、京阪3000系電車全6編成に、座席指定特別車両の「プレミアムカー」を連結し、運転本数も拡大します。従来の京阪8000系電車全10編成とあわせ、昼間時間帯の原則すべての特急列車で「プレミアムカー」が利用可能となります。また、朝のラッシュ時間帯に、全車両座席指定「ライナー」列車を1本増発します。

ニュース画像 1枚目:デビューに向け、寝屋川車両基地で整備中の3000系プレミアムカー
デビューに向け、寝屋川車両基地で整備中の3000系プレミアムカー

©京阪電気鉄道

一方、主に深夜時間帯の利用の少ない列車の削減等、状況に応じた運転本数の見直しを行います。乗換えを伴う利用区間によっては、最終連絡時刻が早くなる場合があります。また、中之島線の最終列車運転時刻については、中之島行を8分、中之島発を6分それぞれ繰り上げます。

京阪電車ホームページでの時刻表やダイヤ検索については、1月中旬の対応を予定しています。

期日: 2021/01/31から

ニュースURL

簡単に記録・集計できます!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ