京成、AE形で「成田山開運号」運行 年末年始は臨時ダイヤ

ニュース画像:過去に運行された成田山開運号 - 「京成、AE形で「成田山開運号」運行 年末年始は臨時ダイヤ」
過去に運行された成田山開運号

©京成電鉄

***京成電鉄では、新型コロナウイルス感染症拡大により大晦日の夜から元日の朝にかけて実施予定の終夜運転(12月31日22時40分京成上野発のシティライナーを含む)を中止:2020年12月18日追記***

京成電鉄は、2020年12月30日(水)から2021年1月にかけての年末年始期間に臨時ダイヤを設定します。1月は、スカイライナー車両である「AE形」にヘッドマークを施した「シティライナー(成田山開運号)」が運行されるほか、大晦日は終夜運転が実施されます。

「シティライナー(成田山開運号)」は、京成上野〜京成成田間を京成本線経由で運行するもので、1日1往復運行されます。全席指定席で、運転日は1月1日(金・祝)、1月2日(土)、1月3日(日)、1月9日(土)、1月10日(日)、1月11日(月・祝)、1月16日(土)、1月17日(日)、1月23日(土)、1月24日(日)、1月30日(土)、1月31日(日)の12日間です。乗車区間の運賃に加え、大人970円、小人490円の特急料金が必要です。

また、2020年12月30日(水)から2021年1月3日(日)の5日間は土曜・休日ダイヤで運転、大晦日の夜から元日の朝にかけて一部区間を除き終夜運転を実施します。さらに、1月1日(金・祝)から1月3日(日)までの正月三が日は、成田山新勝寺最寄りである京成成田駅、柴又帝釈天最寄りである柴又駅へ発着する列車が増発される予定です。

期日: 2020/12/30 〜 2021/01/31

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ