JR東日本アプリの「リアルタイム経路検索」 直通外の他社路線も表示

ニュース画像:リアルタイム検索の概要 - 「JR東日本アプリの「リアルタイム経路検索」 直通外の他社路線も表示」
リアルタイム検索の概要

©JR東日本

JR東日本は2021年1月から、「JR東日本アプリ」で試験的に提供している経路検索機能「リアルタイム経路検索」で、検索対象範囲を拡大します。京王線、井の頭線、小田急電鉄全線が追加されます。

「リアルタイム経路検索」は、JR東日本管内の各路線のほか、一部の直通区間の列車で遅れが発生した際、その遅れを加味した検索結果を表示する機能です。首都圏や東北地方のJR路線のほか、仙台空港アクセス線や東北、上越、北陸、山形、秋田新幹線の情報が検索可能です。

検索対象範囲の拡大は、東京都のMaaS実証実験にあわせてスタートする予定で、2020年度内にJR西日本の路線も追加される計画です。

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ