山陽・九州新幹線が相互直通10周年、「記念スーパー早特21」発売

ニュース画像:山陽新幹線に乗り入れるJR九州N700系 (さんたかさん撮影) - 「山陽・九州新幹線が相互直通10周年、「記念スーパー早特21」発売」
山陽新幹線に乗り入れるJR九州N700系 (さんたかさん撮影)

©さんたかさん

JR西日本とJR九州は、2011年3月12日に九州新幹線の博多~新八代間が開業、新大阪~鹿児島中央間での相互直通運転を開始してから2021年で10周年となることを記念し、「記念スーパー早特21」を発売します。

「記念スーパー早特21」は、2021年2月12日(金)から4月25日(日)までの乗車を対象に、新大阪(大阪市内)・新神戸(神戸市内)~熊本・鹿児島中央間を割安で利用できるものです。新大阪・新神戸〜熊本・博多・小倉間は10,000円、新大阪・新神戸〜鹿児島中央間は12,000円で乗車できます。

発売期間は1月12日(火)から4月4日(日)までです。「記念スーパー早特21」発売期間中は、既存の「スーパー早特21」は発売されません。JR西日本ネット予約「e5489」と「JR九州インターネット列車予約サービス」で購入できます。

期日: 2021/01/12から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ