音威子府駅で排雪モーターカーから出火 原因を調査

JR北海道 宗谷線の音威子府駅で2020年1月8日(金)、除雪作業中の排雪モーターカーから出火するトラブルがありました。JR北海道は原因を調査中です。

1月8日(金)9時37分頃、音威子府駅で除雪作業を行っていた社員が、排雪モーターカーからの異音を感じました。除雪を一旦中断、保線作業用機械向けの線路に収容しましたが、その後排気マフラーから煙が発生、消防へ連絡し、初期消火を行いました。このトラブルによる怪我人は無く、列車の運行への影響もありませんでした。

JR北海道は、周辺住民や関係者には迷惑、心配をかけたとして陳謝しています。

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ