リニア・鉄道館、在来線シミュレータ映像がCGから実写に 3月8日まで

ニュース画像:リニア・鉄道館 - 「リニア・鉄道館、在来線シミュレータ映像がCGから実写に 3月8日まで」
リニア・鉄道館

©RailLab ニュース

リニア・鉄道館では、2021年1月13日(水)から3月8日(月)までの期間、館内の「在来線シミュレータ」映像を変更しています。

普段使用されているCG映像を、在来線運転室から撮影した実写映像に期間限定で切り替えます。リニア・鉄道館の「在来線シミュレータ」は1階に設置されており、211系、313系タイプ各4台、合計8台が稼働、入館料とは別に1回100円で10分間、体験することができます。

なお、リニア・鉄道館では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として、入館時、エントランスホールで体温計測を実施しているほか、アルコール消毒液を設置し、手指消毒を呼びかけています。

期日: 2021/03/08まで

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ