「ひたちなか海浜鉄道湊線」延伸 ひたち海浜公園へのアクセス便利に

ニュース画像:ひたちなか海浜鉄道と国営ひたち海浜公園 - 「「ひたちなか海浜鉄道湊線」延伸 ひたち海浜公園へのアクセス便利に」
ひたちなか海浜鉄道と国営ひたち海浜公園

©国土交通省

ひたちなか海浜鉄道湊線の延伸が決定しました。2021年1月15日(金)付で国土交通省が第一種鉄道事業申請を許可しています。開業は2024年春頃の予定です。この延伸で、国営ひたち海浜公園へのアクセスが便利になり、鉄道を利用して公園を訪れる利用者の増加が見込まれます。

延伸する区間は、湊線の阿字ヶ浦駅から3.1km(キロメートル)で、この区間に新駅2駅が設置されます。茨城県ひたちなか市のまちづくりと連携し、公共交通の維持・確保、移動の利便性向上、さらに地域の活性化を図ることを目的とした延伸事業です。延伸で終点となる新駅は国営ひたち海浜公園の西口付近に設置される予定で、年間200万人以上が訪れる公園へのアクセスの多様化が進みます。

なお、ひたちなか海浜鉄道湊線では3月に、平磯~磯崎間に新駅「美乃浜学園駅」に開業を予定しています。

ニュースURL

あなたの貴重な写真、後世にのこしませんか?

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ