テレビアニメ「シンカリオン」新シリーズは在来線の「Z」?!

ニュース画像:「新幹線変形ロボ シンカリオン Z(ゼット)」 - 「テレビアニメ「シンカリオン」新シリーズは在来線の「Z」?!」
「新幹線変形ロボ シンカリオン Z(ゼット)」

©テレビ東京

テレビ東京は、2021年春からテレビ東京系6局ネットで、アニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン Z(ゼット)」を放送します。公開された作品画像では、新たな2人のキャラクターと、E5系新幹線電車「はやぶさ」、E235系電車の山手線の姿が描かれています。SNSでは「Z」が在来線を指すのでは? など早くも注目を集めています。

「新幹線変形ロボ シンカリオン Z」は、2018年1月から約1年半放送し、人気を博した「新幹線変形ロボ シンカリオン」のテレビシリーズ第2弾です。

謎の巨大怪物体から日本の平和と安全を守るために開発された「新幹線変形ロボ シンカリオン」。超進化研究所は新たな敵の襲来に備え、秘密裏に新型ロボット「シンカリオンZ」を開発します。その運転士となった子供たちは、研究所員たちと力を合わせ、再び現れた巨大怪物体を迎え撃ちます。

新たなタイトルに付けられた「Z」の意味とは? そして2人の少年、E235系山手線はどのように物語に関わってくるのでしょうか。気になる情報は、テレビ東京系6局ネットで2月12日(金)7時5分から放送される「おはスタ」で発表される予定です。

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ