Suicaでスマートにビル入館、JR東スタートアップが実証実験

ニュース画像:Suicaを活用した新たなスマートビル入退館システムの開発 - 「Suicaでスマートにビル入館、JR東スタートアップが実証実験」
Suicaを活用した新たなスマートビル入退館システムの開発

©JR東日本スタートアップ

JR東日本スタートアップとフォトシンスは2021年2月1日(月)から、JR東日本の社員を対象に、Suicaを活用した新たなスマートビル入退館システムの実証実験を開始します。

この実証実験は、JR東日本メカトロニクス協力のもと実施されます。SuicaのIDを活用し、事前インターネット受付をすることで、ビルや駅業務施設の入退館が可能になります。新しいSuicaの活用方法を創出することが目的です。

ニュース画像 1枚目:Suicaを活用した新たなスマートビル入退館の流れ
Suicaを活用した新たなスマートビル入退館の流れ

©JR東日本スタートアップ

ゲストは、来訪予約したホストからのメールにSuicaのIDを入力します。来館当日、通常受付での手続きを行うことなく、Suicaをかざすだけでスムーズに入館することが可能になります。

実証実験は2月1日(月)から3月末日まで、東京都渋谷区にあるJR東日本本社ビル受付で実施します。対象はJR東日本の社員で、支社などで働く社員が本社来訪する際のビル入退館の体験向上を検証します。

期日: 2021/02/01 〜 2021/03/31

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ