JR貨物、「福山レールエクスプレス」安治川口〜盛岡貨物タで運行

ニュース画像:2020年に運行された「福山レールエクスプレス」(pelugaさん撮影) - 「JR貨物、「福山レールエクスプレス」安治川口〜盛岡貨物タで運行」
2020年に運行された「福山レールエクスプレス」(pelugaさん撮影)

©pelugaさん

JR貨物は2021年3月23日(日)、福山通運の積合せ貨物輸送専用のブロックトレイン「福山レールエクスプレス号」を大阪市此花区の安治川口から岩手県盛岡市の盛岡貨物ターミナル間で運行します。

「福山レールエクスプレス号」は輸送量31フィート(ft)、コンテナ40個(往復40個)の20両編成で運転します。近年の労働環境の変化によるトラックドライバー不足と労働時間の増加などの労務問題、地球温暖化防止に向けたCO2排出量削減への取り組みに対応します。今回の運行で、4往復目を数えます。

■運転区間
・安治川口(22:08発)->盛岡貨物ターミナル(14:33着)
・盛岡貨物ターミナル(19:08発)->安治川口(16:00着)

期日: 2021/03/23から

ニュースURL

面倒な距離計算は必要ありません!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ