静鉄1000形、熊本電鉄とえちぜん鉄道へ譲渡

ニュース画像:1010号 - 「静鉄1000形、熊本電鉄とえちぜん鉄道へ譲渡」
1010号

©静岡鉄道

静岡鉄道は、静岡清水線で運行している1000形車両のうち、「1009号」と「1010号」の2両を熊本電気鉄道とえちぜん鉄道へそれぞれ譲渡します。「1009号」は2021年2月20日(土)に、「1010号」は3月6日(土)に、静岡鉄道での最終運行を迎えます。

2編成の最終運行時には車内窓にお見送りのメッセージが装飾されるほか、3月6日(土)からは譲渡を記念した熊本電鉄、えちぜん鉄道とのコラボグッズが発売されます。

熊本電鉄とのコラボ商品は、「1009号メモ帳」と「1009号キーホルダー」の2商品、えちぜん鉄道とのコラボ商品は「1010 号メモ帳」の1商品です。メモ帳は各400円、キーホルダーは600 円で、いずれも新静岡駅で発売されます。熊本電鉄のコラボ商品は、「くまでんオンラインショップ」、「北熊本駅併設くまでんSHOP」でも販売されます。

なおなお2編成の引退に合わせ、3月6日(土)からは新型A3000形の「A3009号」と「A3010号」が運行を開始します。

期日: 2021/02/20 〜 2021/03/06

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ