JR西、ネット限定のおトクなきっぷを新規発売 3/1から

JR西日本は2021年3月1日(月)から、新たにおトクなきっぷを発売します。「こうのとり早特チケットレス14」、「宮島・瀬戸内ぐるりんパス」、「松江・出雲ミニぐるりんパス」の3種で、いずれも、JR西日本ネット予約「e5489」限定発売です。

「こうのとり早特チケットレス14」は、1名から利用可能で新大阪・大阪・尼崎〜豊岡・城崎温泉の特急「こうのとり」普通車指定席をチケットレスで利用できます。利用期間は2021年4月1日(木)から2022年3月31日(木)までです。

「宮島・瀬戸内ぐるりんパス」は、2名から利用可能で往復新幹線普通車指定席に宮島・瀬戸内自由周遊区間(JR・船・バス)がセットになったきっぷです。利用期間は2021年4月1日(木)から2022年4月2日(土)までです。ただし、2022年3月31日(金)利用開始分までとなっています。

「松江・出雲ミニぐるりんパス(e5489オプション)」は、「新幹線&やくも早特3」を「e5489」でクレジットカード決済で購入した方限定のオプションで、松江・出雲自由周遊区間(JR・バス)、観光施設の入場券等がセットになっています。このきっぷ単体では発売しません。1名から利用可能で、利用期間は2021年4月1日(木)から2022年4月2日(土)までです。なお、このオプションきっぷも2022年3月31日(金)利用開始分までです。

期日: 2021/03/01から

ニュースURL

乗りつぶし、もう断念させません!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ