京都鉄博展示の「藍よしのがわトロッコ」、乗車体験を追加開催

ニュース画像:藍よしのがわトロッコ - 「京都鉄博展示の「藍よしのがわトロッコ」、乗車体験を追加開催」
藍よしのがわトロッコ

©JR四国

京都鉄道博物館では2021年3月16日(火)まで、JR四国の徳島線で運行する「藍よしのがわトロッコ」(キクハ32-501・キハ185-20)が特別展示されていますが、この関連イベントとして3月14日(日)に「乗車体験」が開催されます。

3月14日(日)は、11時30分、13時30分、14時30分、15時30分の4回、各10分程度乗車体験が実施され、車内では沿線の地域観光団体による沿線の紹介、トロッコが走る徳島県西部の特産品などのプレゼントが当たる抽選会が開催されます。参加は各回先着14組まで、座席の関係で1組4名までです。

このほか3月14日(日)は、本館1階三車両前で「関西阿波おどり協会」による阿波踊りの披露、徳島県マスコットキャラクターの「すだちくん」、JR四国のおもてなしキャラクター「すまいるえきちゃん♡れっちゃくん♡」、京都鉄道博物館の公式キャラクター「ウメテツ」による撮影会も予定されています。

期日: 2021/03/14

ニュースURL

撮り溜めた鉄道写真、整理しませんか?

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ