東武、「りょうもう」で行くツアー 解体直前の20000系車内見学

ニュース画像:200系「りょうもう」就役30周年記念ツアー - 「東武、「りょうもう」で行くツアー 解体直前の20000系車内見学」
200系「りょうもう」就役30周年記念ツアー

©東武鉄道

東武トップツアーズは2021年3月27日(土)、東武200系(型)電車「りょうもう」の就役30年を記念したツアーを開催します。ツアーでは北館林車両解体場(北荷)に留置している解体前の東武20000系電車へ、横付けした200系からモケットシートを橋代わりに使い移動し、車内を見学することができます。

このツアーは、東武旅倶楽部の企画旅行として190名を募集します。3月11日(木)11時から東武トップツアーズのWEB販売ページで申込みを受け付けます。料金は、200系プレートレプリカ・側面方向幕レプリカ・座席シート片付き記念乗車証の記念品とお弁当、お茶が付いておとな16,800円、こども15,200円です。

ニュース画像 1枚目:モケットシートを使って200系から20000系へ移動する
モケットシートを使って200系から20000系へ移動する

©東武鉄道

北館林車両解体場の見学のほか、南栗橋車両管区転削線13番線で記念ヘッドマークを掲出しての撮影会、200系車両の座席限定販売応募会などが予定されています。

北館林車両解体場で見学する東武20000系電車は、1988年に運用を開始、2020年に東武日光線と宇都宮線用の20400形へ転用されたもの以外は廃車となり、形式消滅しているため、内部を見学できるのは貴重な機会です。

■ツアーコース
浅草駅 9:08発
→館林駅
→北館林車両解体場で見学 10:30〜11:10
→館林駅
→東武動物公園駅
→南栗橋駅 12:23着
→南栗橋車両管区で200系撮影 14:19発
→南栗橋駅
→浅草駅 15:05着

期日: 2021/03/11から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

  • ニュース画像:200系「りょうもう」就役30周年記念ツアー

    200系「りょうもう」就役30周年記念ツアー

    ©東武鉄道

  • ニュース画像:モケットシートを使って200系から20000系へ移動する

    モケットシートを使って200系から20000系へ移動する

    ©東武鉄道

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ