富山地鉄軌道線、3月21日に2つの新停留場を開業

ニュース画像:富山地方鉄道軌道線 (Tabinekoさん撮影) - 「富山地鉄軌道線、3月21日に2つの新停留場を開業」
富山地方鉄道軌道線 (Tabinekoさん撮影)

©Tabinekoさん

富山地方鉄道は2021年3月21日(日)、軌道線のダイヤ改正を実施し、新しい2つの停留場を開業します。

開業するのは、富山港線富山駅~インテック本社前間の「オークスカナルパークホテル富山前」停留場、インテック本社前~奥田中学校前間の「龍谷富山高校前(永楽町)」停留場です。オークスカナルパークホテル富山前停留場は、岩瀬浜方面のみ停車します。

両停留場の停車系統は、岩瀬浜〜南富山駅前間の4系統、岩瀬浜〜富山大学前間の5系統、岩瀬浜〜環状線の6系統となります。

なお、2駅の駅名は、2019年に富山地鉄が命名権者を募集、オークスカナルパークホテル富山を運営するオークスと、龍谷富山高校を運営する学校法人藤園学園がそれぞれ応募し、命名権者となりました。

期日: 2021/03/21から

ニュースURL

簡単に記録・集計できます!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ