成田線、我孫子~成田間120周年で記念列車 E231の帯色変更

ニュース画像:成田線を走行するE231系 (Tomo-Papaさん撮影) - 「成田線、我孫子~成田間120周年で記念列車 E231の帯色変更」
成田線を走行するE231系 (Tomo-Papaさん撮影)

©Tomo-Papaさん

JR東日本は2021年4月30日(金)から5月末頃まで、成田線の我孫子〜成田間において、帯色を変更したE231系1編成を運行します。

帯色変更のE231系は、我孫子〜成田間の開業120周年を記念して期間限定で投入されます。1990年代後半まで我孫子駅・成田駅間を走行していた車両をイメージした帯色に変更され、両先頭車両にヘッドマークが掲出されます。

運行初日の4月30日(金)には、我孫子駅で出発式が開催されます。10時から10時47分まで4番ホームで実施され、我孫子市、柏市、印西市、利根町の3市1町の首長と議長、「成田線を便利にする議員の会」会長、我孫子駅長などが参加し、テープカット、記念撮影、一日駅長発車合図などが予定されています。

同日11時50分から12時40分までは、成田駅で到着式も開催され、音楽隊演奏、ダンス披露、記念グッズの配布などが行われる予定です。

期日: 2021/04/30から

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ