三笠鉄道村、2021年度は4月16日オープン

ニュース画像:三笠鉄道村 - 「三笠鉄道村、2021年度は4月16日オープン」
三笠鉄道村

©三笠鉄道村

北海道三笠市幌内町にある三笠鉄道村は、2021年4月16日(金)から鉄道記念館を、4月29日(木)からは、SLを含めた全面オープンを予定しています。

三笠鉄道村は、三笠鉄道記念館のある「幌内ゾーン」とクロフォード公園の名称で親しまれている「三笠ゾーン」の2ゾーンで構成されています。実際に運転体験可能な本物の蒸気機関車「S-304号」やミニ鉄道が走り、過去に道内各地で活躍した「9600形」や「C12形」など、さまざまな車両を展示しています。  
 

また、館内には明治時代の貴重な資料や、大正、昭和期に実際に使用された時刻表・制服・SL部品・信号機、「D51」や「弁慶号」など数々のSL模型も展示しています。

期日: 2021/04/16から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

Recommend おすすめコンテンツ