こだまじゃない「500系」ツアー開催、スーツさん発案

ニュース画像:500系新幹線(岡ちゃんさん撮影) - 「こだまじゃない「500系」ツアー開催、スーツさん発案」
500系新幹線(岡ちゃんさん撮影)

©岡ちゃんさん

クラブツーリズムは2021年6月5日(土)、「新大阪-博多を2時間45分で走行 500系新幹線がこだま号以外で運行する日帰りの旅」を開催します。通常はこだま号として運用するJR西日本500系新幹線電車を使用し、2時間45分で新大阪~博多南区間を直通運転します。この企画は人気鉄道ユーチューバーの「スーツ」さん発案により商品化されたツアーです。

ツアーは東京出発と新大阪出発の4タイプが用意されており、全て片道のみ、博多南駅で解散です。旅行代金はおとな26,000円から40,000円です。申し込みはクラブツーリズムの公式サイトから受け付けています。

500系新幹線は、1996年に山陽新幹線用「のぞみ」として運用を開始しました。今までにない長い前頭部や円形のフォルムが斬新で、1998年には第41回鉄道友の会ブルーリボン賞を受賞しています。2010年にはN700系が増備され、東海道新幹線での運用が終了し、現在は山陽新幹線内で「こだま」として運用されています。

【団体貸切列車の500系運転時刻】
新大阪10:18発->博多13:03着 13:10発->博多南13:18着

期日: 2021/06/05

ニュースURL

全国走破めざしませんか!?

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ