函館本線 俱知安〜然別間、4月21日に運転再開へ

ニュース画像:函館本線 復旧工事状況 - 「函館本線 俱知安〜然別間、4月21日に運転再開へ」
函館本線 復旧工事状況

©JR北海道

JR北海道函館本線の俱知安〜然別間は2021年4月21日(水)から、列車の運転を再開します。函館本線は、小沢〜銀山駅間で発生した斜面崩壊の影響で、現在倶知安駅〜然別駅間でバスによる代行運転と復旧工事を実施しています。

列車の運転再開は、下りが倶知安12時55分発の小樽行き普通列車、上りが小樽12時34分発の倶知安行き普通列車です。

斜面崩壊は、3月31日(水)11時25分頃、点検を行っていたJR北海道社員が発見したもので、幅約20メートル(m)、斜面長約25mにわたり土砂が崩壊していました。復旧工事では、崩壊した土砂を取り除き、 斜面内の水を排水するための排水設備を設置し、 斜面に植生を実施しています

期日: 2021/04/21から

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ