小田急ホテルセンチュリーサザンタワー、小田急電車テーマの客室発売

ニュース画像:シーニックキングルーム - 「小田急ホテルセンチュリーサザンタワー、小田急電車テーマの客室発売」
シーニックキングルーム

©小田急電鉄

小田急電鉄とホテル小田急サザンタワーは2021年4月23日(金)、新たな宿泊プラン「まるごと小田急プレミアムトレインルーム」の予約受付を開始しました。

新宿駅近くの高層フロアで営業する「小田急ホテルセンチュリーサザンタワー」から、トレインビューを楽しめる客室3室を「小田急プレミアムトレインルーム」に改装。このうち2室設けられた「シーニックキングルーム」には、1カ月前にその勤めを終えた8000形に設置されていた「車内シート」をソファー席として窓付近に配置しています。また、1室のみの「パノラミックキングルーム」には、駅名標や眼下に小田急線を望みながら列車の運転を疑似体験できる運転台模型などが設置されます。

「シーニックキングルーム」は広さ31平米で、朝食付きは1室2名32,510円から、素泊まりは1室2名27,430円からです。「パノラミックキングルーム」は広さ34平米で、朝食付きは1室2名35,810円から、素泊まりは1室2名30,730円からです。

ニュースURL

溜まっていませんか、鉄道写真!?

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ