伊豆急行「リゾート21」運転席を撮影した 8K360°VR 発売

ニュース画像:伊豆急 リゾート21 8K撮影360°運転席VR - 「伊豆急行「リゾート21」運転席を撮影した 8K360°VR 発売」
伊豆急 リゾート21 8K撮影360°運転席VR

©伊豆急行

伊豆急グループの伊豆急ケーブルネットワークは2021年5月11日(火)、VR動画「伊豆急 リゾート21 8K撮影360°運転席VR」を発売します。

動画は、伊豆急行2100系電車「リゾート21」運転席内で撮影されたもので、VRのコンサルティング&プロデュース会社である「ジーンハート」と共同で制作されています。

伊豆急下田駅から伊東駅までの約1時間を8K360°映像で撮影、海、山、満開の河津桜、温泉の湯煙など伊豆ならではの景色とともに女性運転士の運転の様子や喚呼の声、車掌のアナウンスなど実際の車内の音声も収録しています。3月に定期運用終了となった、185系「踊り子」を始めとする、伊豆急行線を走行する様々な列車とのすれ違いシーンも収められています。

発売価格は4,980円です。アプリストア「VR SQUARE」または「Blinky」で購入することができます。

期日: 2021/05/11から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ