関東鉄道、駅に個室カラオケ「COCOKARA」 国内初

ニュース画像:COCOKARA 外観 - 「関東鉄道、駅に個室カラオケ「COCOKARA」 国内初」
COCOKARA 外観

©関東鉄道

関東鉄道は2021年4月28日(水)から、常総線の下妻駅待合所、下館駅の南口コンコースに個室カラオケサービス「COCOKARA」を設置しています。

「COCOKARA」は、「カラオケをいつでもどこでも簡単に」をコンセプトに開発され、少人数でカラオケを1曲から楽しめる、カラオケの新しいスタイルです。駅に設置されるのは国内初の事例です。列車の待ち時間に利用できるほか、カラオケを楽しむために駅を利用してもらうなど、新たな駅の楽しみ方を提供します。

個室の内部には事業用通信カラオケDAMが搭載され、高音質なカラオケと本人映像をはじめとする高精細な映像を楽しめます。さらに、いす、マイク、ヘッドホンが備え付けられ、ヘッドホンを着用しての歌唱は、カラオケルームとはひと味違う音響空間を1曲から体感できます。

室内は24時間常に換気が行われており、アルコールシートを常備するなど、感染症対策にも取り組んでいます。

利用時間は9時から21時まで、利用料金は1曲100円です。

期日: 2021/04/28から

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ