みなとみらい線、女性駅員がDeNAイベントのユニフォーム着用

ニュース画像:YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL2021 スペシャルユニフォーム - 「みなとみらい線、女性駅員がDeNAイベントのユニフォーム着用」
YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL2021 スペシャルユニフォーム

©横浜高速鉄道

横浜DeNAベイスターズは2021年5月7日(金)から5月9日(日)の3日間、対阪神タイガース戦を対象に「YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL2021」を開催します。女性限定でスペシャルユニフォームが付属する企画です。これを記念し、横浜高速鉄道では2021年5月1日(土)から5月13日(木)までの期間、みなとみらい線の女性駅係員がこのユニフォームを着用し、イベントを盛り上げます。

スペシャルユニフォームは、レース柄に横浜スタジアムと港町・横浜をイメージした波や星のデザインをあしらい、 横浜ブルーを基調としたグラデーションとあわせたデザインとなっています。ユニフォームは横浜銘菓「ありあけハーバー」直営店女性スタッフも着用します。

期日: 2021/05/01 〜 2021/05/13

ニュースURL

全国走破めざしませんか!?

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ