アトレ川崎、2018年2月17日にエキナカなど増床部49店舗をグランドオープン

画像:3階北側改札内イメージ
3階北側改札内イメージ

©アトレ

アトレは2018年2月17日(土)、川崎市とJR東日本による川崎駅北口通路・北改札の開業にあわせ、エキナカなど増床部を含む「アトレ川崎」49店舗をオープンすると発表しました。「アトレ川崎」は11月の第1弾、12月の第2弾で41店舗がオープンし、第3弾として2018年2月1日(木)に6店舗がオープンし、2月17日(土)の49店舗オープンで計96店舗でグランドオープンします。

2月1日(木)の第3弾リニューアルで、「ABCマート」が新たに出店、「無印良品」が移転オープンし、2月17日にオープンする生活雑貨を扱う「東急ハンズ」などとあわせ暮らしの利便性を高める大型店を中心に6ショップがオープンします。

2月17日(土)のグランドオープンは、3階増床部の北側改札内に「ファウンドリー」などデリ・スイーツを中心としたエキナカショップがオープンします。改札外の中央通路側は、ソルト・コンソーシアムの新業態「コーヒーミルク」、北口通路側は酒類の専門店が集まり、手軽にすばやい食事からアルコールまで対応し、川崎駅を行き交う利用者が気軽に立ち寄ることができるショップがそろいます。

4階は「東急ハンズ」やプロントコーポレーションの新業態の「コーヒーアンドワインスタジオトロッコ」が新規出店し、書籍・文具の「有隣堂」が移転オープンします。これにより、くつろぎや発見を提供し、「いつも」が豊かになる空間となります。

なお、アトレ改札は2月17日に使用開始し、JR川崎駅北側改札内とアトレ川崎をつなぎます。営業時間は10時から21時です。同日には、川崎市が運営する「かわさききたテラス」が開業し、行政サービスコーナー、市バス乗車券発売所、観光案内所の機能を提供します。その後も2018年4月に、認可保育所「メリー★ポピンズアトレ川崎ルーム」も開所される予定です。

期日: 2018/02/17から

ニュースURL

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: