ラ・マル・ド・ボァ、 赤穂線へ乗り入れる新ルート運行へ

ニュース画像:ラ・マル・ド・ボァ (marsann_8181さん撮影) - 「ラ・マル・ド・ボァ、 赤穂線へ乗り入れる新ルート運行へ」
ラ・マル・ド・ボァ (marsann_8181さん撮影)

©marsann_8181さん

せとうちエリアの広域周遊観光を楽しむアートな観光列車「La Malle de Bois(ラ・マル・ド・ボァ)」の2021年度「夏シーズン」運転計画が発表されました。新たに、赤穂線へ乗り入れる新ルートも運行を開始します。

新ルートは、「ラ・マル 備前長船」として、岡山~日生間で運行されるもので、夏シーズンは7月30日(金)、7月31日(土)、8月7日(土)、8月14日(土)、8月21日(土)、8月28日(土)、9月3日(金)、9月10日(金)、9月11日(土)に各1往復の運行が予定されています。往路は岡山9時41分発、日生10時50分着、復路は日生14時30分発、岡山15時54分着です。

このほか、7月から9月までは、岡山~宇野間の「ラ・マル せとうち」が11日間、岡山〜尾道間の「ラ・マル しまなみ」が13日間、岡山~琴平間の「ラ・マル ことひら」が5日間運行される予定です。

期日: 2021/07/01 〜 2021/09/30

ニュースURL

撮り溜めた鉄道写真、整理しませんか?

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ