2年連続、「日本一営業日が短い駅」2021年も1日も開かず

ニュース画像:津島ノ宮駅近くにある「津嶋神社」 - 「2年連続、「日本一営業日が短い駅」2021年も1日も開かず 」
津島ノ宮駅近くにある「津嶋神社」

©津嶋神社

日本一営業日が短い駅として有名なJR四国予讃線「津島ノ宮駅」は、2021年の営業を行いません。新型コロナウイルスの影響により、営業日が設定されない年は、2020年に続き2年連続です。

津島ノ宮駅は例年、8月4日と5日の2日間だけ営業する駅で、休止中の駅を除くと日本一営業日が短い駅です。駅からほど近い場所に所在する「津嶋神社」で例年、営業する2日間に夏季大祭が開かれ、本殿のある津島につながる「つしま橋」を渡ることができます。

「津嶋神社」は、2021年も変種株などコロナウイルス拡大を受け、参拝者の健康と安全を第一に考慮し、夏季大祭の中止を決定。これを受け、津島ノ宮駅も開設されません。

期日: 2021/08/04 〜 2021/08/05

ニュースURL

溜まっていませんか、鉄道写真!?

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ