JR東日本、高額オレンジカードを廃止 払戻しに対応

ニュース画像:高額オレンジカード イメージ - 「JR東日本、高額オレンジカードを廃止 払戻しに対応」
高額オレンジカード イメージ

©JR東日本

JR東日本は、2021年9月30日(木)をもって「高額オレンジカード」を廃止します。10月1日(金)から対象カードの払い戻しに対応します。

廃止・払い戻し対象は、JR東日本が発行するオレンジカードの5,000円券、10,000円券です。500円券、1,000円券、3,000円券の低額オレンジカードについては、これまで通り利用できます。

払い戻し期間は、2021年10月1日(金)から2023年3月31日(金)までです。「みどりの窓口」での申出と「郵送」の2通りで対応し、いずれも機械で読み取ったカード残額が現金で返金されます。

カード券面の総額が5万円以上の場合、窓口では対応できず、郵送のみで受け付けます。郵送の場合は、口座振込で返金され、JR東日本がカードを受理してから2カ月程度を要します。

期日: 2021/09/30まで

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ