ラ・マル・ド・ボァ、赤穂線・伯備線で貸切運行 旅行商品発売

ニュース画像:ラ・マル・ド・ボァ - 「ラ・マル・ド・ボァ、赤穂線・伯備線で貸切運行 旅行商品発売」
ラ・マル・ド・ボァ

©JR四国

JR西日本は2021年8月10日(火)、観光列車「ラ・マル・ド・ボァ」を赤穂線・伯備線で特別に貸切運行します。ワープ松山支店新居浜営業所は、募集型企画旅行を発売しています。

ツアーにあわせ、赤穂線を特別ダイヤで走行。旅程の途中、乗降可能な伊部駅にて下車後、駅隣接の備前焼伝統産業会館に立ち寄ります。さらに、ラ・マル・ド・ボァが普段は入線しない伯備線の新見駅まで走行し、新見市内散策等を楽しむことができます。

高松・坂出駅発着の旅行商品は、リクライニング席プランが 大人1名18,500円 、カウンター席プランは17,500円です。発駅から岡山駅まで往復快速マリンライナー自由席利用となります。岡山駅発着の旅行代金は、高松・坂出駅発着各プランより1,500円引きとなります。

募集人員は、各プラン合計44名です。WEB予約サイト「JR四国ツアー」 のほか、新居浜駅ワーププラザが電話または店頭で申込みを受け付けます。

期日: 2021/08/10

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ