E4系「Max」ラストランポスター、最終候補に残った画像も泣ける

ニュース画像:最終候補に残った画像 敬礼する2人 - 「E4系「Max」ラストランポスター、最終候補に残った画像も泣ける」
最終候補に残った画像 敬礼する2人

©JR東日本

JR東日本E4系の2階建て新幹線「Max」が2021年10月1日(金)、定期運行を終了します。ラストランに向け、さまざまな企画や記念グッズ販売などで盛り上がっています。その一環で同社の主な駅には、上越新幹線の運行を支えるグループ社員のメッセージなどで綴った「Maxありがとう」ポスターが掲出されています。なかでも印象的なのが、乗務員と一緒に「指差し確認」する男の子のポスター。「いっぱいの思い出と感動を未来に」という言葉は、引退する「Max」と未来に向かって進む男の子との対照的な部分が表現され、見るだけで泣けてきます。

ニュース画像 1枚目:最終候補に残った画像 P20編成とともに
最終候補に残った画像 P20編成とともに

©JR東日本

今回、JR東日本新潟支社が、このポスターの最終候補に残った画像を公式インスタグラムで公開しました。公開された画像は2点、互いに敬礼するものと、乗務員さんが頭を撫でるシーンはどちらもこのまま使用して欲しいほどのクオリティです。インスタグラムのコメントには、「思いが伝わってきます」、「素晴らしい画像」、「ポスター売って欲しい」などの反響が多く寄せられています。

ニュース画像 2枚目:採用されたポスター
採用されたポスター

©JR東日本

E4系のラストランまで3週間を切り、いよいよ「引退」が現実味を帯びてきました。9月18日(土)からは、土日祝日に臨時の追加運転も実施されます。最後の2階建て新幹線の姿を目にするチャンス、ポスターも合わせて焼き付けたいですね。

ニュースURL

自慢の写真、鉄道好きに公開できます!

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ