京急久里浜線、平日日中時間帯の運行本数半減へ 10月18日から

ニュース画像:京急 久里浜線イメージ(急行L吉さん撮影) - 「京急久里浜線、平日日中時間帯の運行本数半減へ 10月18日から」
京急 久里浜線イメージ(急行L吉さん撮影)

©急行L吉さん

京急電鉄は2021年10月18日(月)から、久里浜線の京急久里浜駅から三崎口駅間の一部ダイヤを変更し、平日の日中時間帯の運行本数を、現在の半分程度とします。運行本数の見直しは、昨今の新型コロナウイルス感染症の感染拡大の長期化に伴い、乗務員の罹患防止対策と乗客の利用状況を鑑みて実施されるものです。

久里浜線は現在、10分間隔・毎時6本で運行していますが、10月18日(月)以降の平日11時~15時の間は概ね20分間隔・毎時3~4本で運行します。なお、土休日ダイヤに変更はありません。

期日: 2021/10/18から

ニュースURL

あなたの貴重な写真、後世にのこしませんか?

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ