鉄道博物館、「EF64 37」の敷地外撮影の迷惑行為に異例のお願い

ニュース画像:鉄道博物館 - 「鉄道博物館、「EF64 37」の敷地外撮影の迷惑行為に異例のお願い」
鉄道博物館

©RailLab ニュース

さいたま市にある鉄道博物館は2021年9月15日(水)、同館で展示しているEF64形電気機関車37号機を、敷地外から写真撮影するなど迷惑行為が発生したと発表しました。同館は、撮影する際は来館したうえで、ルールを順守して楽しんでもらうよう理解と協力を求めました。

鉄道博物館では、9月15日(水)から9月27日(月)まで、「EF64 37」(ザンナナ)の期間限定特別展示イベントを開催中です。期間中は、EF64の最後の0番台となる人気機関車に「あけぼの」、「北陸」、「鳥海」、「出羽」の4種のヘッドマークを掲出することから話題を呼び、多くの鉄道ファンに注目されています。

期日: 2021/09/15から

ニュースURL

乗りつぶし、もう断念させません!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ