「峠の釜めし」、E4系Maxラストラン記念バージョンを限定発売 10月1日

ニュース画像:荻野屋のラストラン記念掛け紙付き「峠の釜めし」 - 「「峠の釜めし」、E4系Maxラストラン記念バージョンを限定発売 10月1日」
荻野屋のラストラン記念掛け紙付き「峠の釜めし」

©JR東日本

JR東日本は2021年10月1日(金)、上越新幹線「E4系新幹線電車Max」の定期運行終了の当日に、荻野屋のラストラン記念掛け紙付き「峠の釜めし」を数量限定で販売します。

同社では3月からE4系のラストラン企画をスタートし、9月28日(火)からは第5弾のグッズ販売などグランドフィナーレとなる企画を実施します。定期運行最終日となる10月1日(金)には、発売から好評を博している「上越新幹線Maxありがとうオール2階建て弁当」に加えて、ラストラン記念掛け紙付き「峠の釜めし」を数量限定で販売します。

ラストラン記念の「峠の釜めし」は、朱鷺色のピンクの掛け紙にE4系の正面の顔がデザインされ、釜飯の容器には車体下部のブルーで縁取られた粋な計らいがポイントです。価格は1,700円、販売数量には限りがあるため、1会計3個までの購入となります。販売箇所は、上越新幹線停車駅の東京駅、上野駅、大宮駅、熊谷駅、高崎駅の一部のNewDays、NewDays KIOSK、HANAGATAYA等でも限定販売を実施します。

期日: 2021/10/01

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ