山陽・九州新幹線N700系の座席生地を使用したモケット商品を発売

ニュース画像:山陽・九州新幹線 N700系S編成「みずほ」、「さくら」のモケット(織物)を使用したクッション、トー トバック - 「山陽・九州新幹線N700系の座席生地を使用したモケット商品を発売」
山陽・九州新幹線 N700系S編成「みずほ」、「さくら」のモケット(織物)を使用したクッション、トー トバック

©JR西日本

ジェイアール西日本商事の鉄道グッズショップ「トレインボックス」は、2021年10月1日(金)から山陽・九州新幹線N700系S編成「みずほ」、「さくら」の座席生地として使用されているモケットを使用した新商品を発売します。すべての商品に、山陽・九州新幹線N700系S編成のロゴマーク、製作メーカーのJR西日本新幹線テクノサービスのロゴマークが付けられています。

発売されるのは、クッション、ミニクッション、トートバック、手提げバック、ペンケースの5種類です。クッションは、43センチメートル(cm)で、の普通車指定席の座席で使用される濃菜種色の難燃性モケット生地を使用、価格は6,600円です。また、ひと周りサイズの小さい36cmの「ミニシートクッション」が4,850円が発売されます。ミニシートクッションは、濃菜種色のほか、茜色、縹色も用意されています。

トートバックは、グリーン車で使用される難燃性モケット生地を表面に4色で配置し、車内席色の流れをイメージしたもので、価格は19,800円です。また、濃藍色で花唐草模様を細かく入れた平織生地を表面に使用した手提げバックも25,300円で販売されます。

ペンケースは、自由席で使用される茜色、縹色の生地を使用した商品で、各3,000円で販売されます。いずれの商品も、通信販売サイト「トレインボックス」で販売されます。

期日: 2021/10/01から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ