高尾駅、開業120周年で入換線・収容線乗車体験を開催

ニュース画像:高尾駅 (うっきーさん撮影) - 「高尾駅、開業120周年で入換線・収容線乗車体験を開催」
高尾駅 (うっきーさん撮影)

©うっきーさん

JR東日本は2021年10月17日(日)に「高尾駅 入換線・収容線乗車体験」を開催、JRE MALLで販売します。イベントは、高尾駅の開業120周年を記念して実施。通常は乗車できない高尾駅入換線・収容線を走行する車両への乗車体験を楽しめます。また、高尾駅駅名標など、鉄道グッズが付属します。

1号車、または10号車に乗車し国鉄時代の高尾駅駅名標が付属するプランは、各号車3名限定で19,010円です。3号車から8号車の車両いずれかに乗車し、手帳型の乗務日誌が付属するプランは34組限定で3,400円です。JRE MALLでの販売期間は、10月8日(金)14時から10月13日(水)11時までです。

なお、JRE MALLでは、高尾駅社員が厳選した駅にゆかりのある鉄道古物の販売も予定されています。掲載開始は10月14日(木)、入札開始は10月18日(月)14時からです。

期日: 2021/10/08 〜 2021/10/13

ニュースURL

簡単に記録・集計できます!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ