京都鉄博で展示中の「C57 1」にSL「やまぐち号」のヘッドマーク掲出 12/19まで

ニュース画像:SLやまぐち号ヘッドマークを付けた「C57 1」が京都鉄博で見られます 2020年10月撮影(岡ちゃんさん撮影) - 「京都鉄博で展示中の「C57 1」にSL「やまぐち号」のヘッドマーク掲出 12/19まで」
SLやまぐち号ヘッドマークを付けた「C57 1」が京都鉄博で見られます 2020年10月撮影(岡ちゃんさん撮影)

©岡ちゃんさん

京都鉄道博物館では2021年12月19日(日)まで、扇形車庫で保存・展示中のC57形蒸気機関車1号機(SL)に、SL「やまぐち号」のヘッドマークを掲出します。館内で「C57 1」に、「やまぐち号」のヘッドマークを付けて展示されるのはとても貴重な機会となります。

「C57 1」はJR西日本・山口線の新山口~津和野間でで、SL「やまぐち号」として活躍しています。なお、12月19日(日)までの期間中は、「D51 200」(デゴイチ)が牽引し運行しています。

期日: 2021/12/19まで

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ