京都市営地下鉄・烏丸線の新型20系、市民を対象に試乗会開催へ 2022年2月

ニュース画像:烏丸線の新型車両 20系電車 - 「京都市営地下鉄・烏丸線の新型20系、市民を対象に試乗会開催へ 2022年2月」
烏丸線の新型車両 20系電車

©京都市交通局

京都市交通局は、2022年春に運行開始を予定している20系電車の試乗会を開催します。営業運転に先立ち市民を対象に2022年2月5日(土)・2月6日(日)の2日で、京都市内に在住または通勤・通学している750人を募集します。

「地下鉄烏丸線新型車両試乗会」は、2日間で計6回開催します。乗車区間は往路便が、集合場所の竹田車両基地から、解散場所の国際会館駅、復路便は集合場所の国際会館駅から、解散場所の竹田車両基地までです。乗車時間は概ね1時間程度を予定しており、途中下車はできません。

申し込みは12月1日(水)から12月10日(金)まで、都市交通局高速鉄道部高速車両課「烏丸線新型車両試乗会」係宛の往復はがきで受付けます。応募者多数の場合は抽選とし、当選・落選の結果は、はがきにて通知されます。乗車日時、乗車区間及び乗車する号車は参加者ごとに別途、通知されます。

新型20系車両は安全性・快適性・省エネ性能を向上し、市民や利用者の投票により、最も得票数の多かった外観・内装デザイン案で製作されています。2021年から2025年度にかけて6両9編成、54両が導入される予定で、開業当初の約40年前に導入した10系9編成の更新時期に合わせて置き換えられます。

【実施日時】
・2022年2月5日(土)
① 13時頃~15時頃(往路便)
② 14時頃~16時頃(復路便)
・2022年2月6日(日)
① 8時30分頃~10時30分頃(往路便)
② 10時頃~12時頃(復路便)
③ 13時頃~15時頃(往路便)
④ 14時頃~16時頃(復路便)

期日: 2021/12/01から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ